12月19日の練習

ダカーポ夏みかん東北は大雪となり、群馬県のむらかみでは今季最強の寒気による大雪で多数の車が立ち往生した新潟、群馬県境付近の関越自動車道で上り線では約2100台の車が立ち往生しているとのこと。

今日は今年最後のダカーポの練習日となりました。

いつものように合同練習に入り、3時頃になったら、おしゃべりを楽しもうということになりました。

今年は新型コロナ感染症の影響で、演奏会はことごとく中止。公民館は使用禁止で練習もままならない日が続き、ネットでの合わせなど経験しました。ネットができない仲間の中でしばらくギターを手にできない人もいました。

8月に入り公民館・地域の活動施設が使用できるようになり、また仲間との繫がりができるようになりました。新型コロナ感染症のお陰で、仲間との繫がりが、どんなにありがたいものかを痛感することとなりました。

今日のおしゃべりは、新型コロナ感染症拡大で活動がままならなったけど、みんなよく頑張りました。と仲間同士でたたえあいました

YouTubeにアップしたダカーポの再生リストを聴きながら私はこの曲が好き!と改めて聴いてみた曲があります。2ndさんの合いの手がとても心地よいんです。

♪ カッコウワルツ

そして、来年は練習曲を2.3曲増やそうということになりました。
バッハの「ロンド風ガヴォット」は追加練習曲として決まり。です。

みんなすごいやる気です‼ いいですね~(^^♪

コロナに負けないように、お休みしているメンバーも復活してくれることを、またいつものように溌剌と活動できる日が来ることを願って、みんな元気で新年を迎えましょう~(^O^)/

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

12月12日の練習

次の記事

師走