6月11日の練習

梅雨の合間の晴れた午後4時頃の木更津市八幡台中央公園

とても蒸し暑い日でした。
朝、晩は肌寒いような陽気で、洋服を何度も着替える一日でした。

そして、全員出席の練習日でした。

《練習の様子》

・「口笛ポルカ」は軽やかにできるにはもう少し時間がかかりそうです。
・「酒は涙かため息か~悲しい酒」はなかなか良い感じです。「酒は涙かため息か」は2番までを繰り返しているので「悲しい酒」もリピート記号を入れて2番まで繰り返し、セーニョに戻ってcadaで終わるということになりました。
・「エストレリータ」「ひまわり」はそれぞれのパートが音量を発揮し、とても良い合奏になってきました。
・ずっと練習してきた「三ッのギターの為のコンチェルト」はそれぞれのパートがしっかりと弾いて合わせられるようになってきました。

今日は3時から別な団体が使用するため、練習は3時まででした。2時間の練習はあっという間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

6月4日の練習

次の記事

6月18日の練習