まん延防止等重点措置区域に指定(木更津)

木更津市八幡台の空

2021年6月21日から「まん延防止措置」が適用される前日の空

木更津市が令和3年6月21日(月曜)から令和3年7月11日(日曜)まで、まん延防止等重点措置区域に指定されます。

・まん延防止等重点措置区域とはどのようなものなのでしょうか?
 次の木更津市のホームページで注意事項などが掲載されています。

まん延防止等重点措置とは    
出典:木更津市ホームページより

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、緊急事態宣言に準じた対応がとれるようにするために令和3年2月に新設された制度です。
緊急事態宣言はステージ4相当で発令されますが、この措置はステージ3相当で適用されるものです。
これにより緊急事態宣言が発令されていなくても飲食店などへの時短要請や命令など集中的な対策ができるようになります。

緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の違い
 

緊急事態宣言

まん延防止等重点措置

対象 都道府県 知事が市区町村を指定
事業所への対策 時短と休業の要請・命令 時短要請・命令のみ
罰則 命令違反に30 万円以下の過料 命令違反に20 万円以下の過料

県民の皆様へ

  • 不要不急の外出や、都道府県をまたぐ移動は極力控えてください。
  • 飲食は昼夜や場所を問わず黙食・少人数でお願いします。
  • 時短営業に応じない飲食店の利用、路上・公園などにおける集団での飲酒、宅飲み、ホームパーティは自粛してください。
  • 飲食を主としている店舗でのカラオケ利用は控えてください。

木更津市がまん延防止等重点措置区域に指定されるということで、私たちの活動もどのようになるか気になるところでしたが、大久保団地会館は、今まで通り毎週土曜日の13:00~17:00まで活動できることになりました。

皆、一様にほっとしました❣
来週の練習も頑張っていきましょう~(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

6月19日の練習

次の記事

6月26日の練習