6月15日の練習

今日は西日本から東日本にかけて大雨の予報だった。特に西日本では豪雨になっている。東日本も徐々に大雨の予報だった。雨の日にギターと足台、譜面台などをもって傘をさして車から公民館まで歩くのはとても大変!でも、行くときも、帰りもあまり激しい雨にならなくて済んだ。
ラッキーでした!この木更津という地域は、台風で大雨や強風といった予報が出ていても、あまりすごいことにはならないことが多い。とても恵まれている地域だと思います。

今日の練習はパート練習でハープ協奏曲とスパニッシュセレナーデを合わせました。

全体練習はハープ協奏曲を重点的に合わせました。しっかりと合わせるにはなかなか難しい曲だと思います。また来週もパート練習でしっかりと練習しましょう。ということになりました。

スパニッシュセレナーデもギターだけの演奏なので、どのように盛り上げて弾けるのかが課題だと思います。

後半はロンドとブーレを合わせました。間違わないで弾けるようになるには、まだまだ練習が足りません 😥 頑張って練習しましょう~!

自主練大切 😆 

無縁坂も練習しました。なかなか良い曲だと思います。

10月の波岡公民館文化祭の演奏曲は次です。文化祭に来てくださる地域の方々に、私たちの演奏に耳を傾けていただけるように曲を選ぶことはとても大事になってきます。

・スパニッシュセレナーデ
・無縁坂
・あと2曲はこれから検討します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

6月8日の練習

次の記事

6月22日の練習